家づくりの進め方

MY HOME PLAN

家づくり。ひとことでいうのは簡単ですが、新築完成・入居までのプロセスには様々な課題があります。

住宅ローン借入計画、土地探し、ハウスメーカー選び、、、

「住宅ローンの返済が心配・・・」

「契約はいつまでに?土地の評価のポイントは?」

「いったいどのハウスメーカーが良いの?」

情報収集、検討の進め方は業者まかせで大丈夫でしょうか。

目が回りそうですね。

これだけではありません

家の構造、耐震性、耐火性、断熱性、間取り、デザイン・・・考えなければならないことが山ほどあります。

さて、良い家とは何でしょう。

耐震等級3と言われて、皆さんはどのぐらいの耐震性か、理解できますか?

断熱性はUA値という値で表されますが、0.1違うとどのぐらいの寒暖差になるか、イメージできますか?

入居後に気づかなかった!とならないように、どのように希望をまとめ、大切なことを伝えればよいのか、

はたまた、どこを工夫すればおしゃれな家になるのか。

1級ファイナンシャルプランニング技能士の栗山が、皆様のご相談に難しい住宅資金の仕組みや家づくりに必要なノウハウをひとつひとつわかりやすくお伝えし、お客様のプロジェクトを成功に導いていきます。

新築注文住宅のご相談先別

メリットデメリット

ハウスメーカー

メリット

・ネームバリューの安心感。住宅展示場も備え相談を持ちかけ易く、大手であれば仙台在住他県建築といった広域な計画にも対応可能。提携住宅ローンを持つ会社も。
・営業、設計、施工管理、経理と専門職を配置している
・契約書面、保証について公正な内容で明瞭化されている業者が多い

デメリット

・住宅展示場がおしゃれな家で気に入っても実際の新築実例との格差がよく分からず、新築完成後その違いに初めて気付く事も
・相談窓口となる担当営業マンの対応力、技量の当たりハズレで計画の成否が左右される不安
・営業マン比で設計士が少なくプランニング作業が手抜きプランとなる住宅会社が散見。また、注文住宅の間取り対応力は技術的・能力的にかなりの格差がある前提でのハウスメーカー選びが無難
・営業攻勢が激しく営業本位な進め方の流れは時に混乱を招く。マイホーム計画中に疲れ切ってしまい不十分な検討作業で判断してしまう事態も
・契約前後で対応姿勢の落差が激しいハウスメーカー・担当者の存在。全般にメーカーというより販売会社色強い。
・イレギュラーな相談事には柔軟性に欠け、融通の効かない体質

地場工務店

メリット

・ハウスメーカーと比較し営業攻勢は穏やかな傾向
・技術的相談事に対し施工知識に明るい人も多い。いわゆる大工さん的な感じ
・現場と会社の意思疎通がスムーズで、工事中のリクエストも柔軟な対応を期待し易い

デメリット

・相談対応力で資金面や最新技術面の知識不安等、工務店・担当者個々のスキル格差が目立つ
・設計力、インテリア提案力は期待薄な業者が多く打合せも表面的で、施主自らの企画準備必要
・新築価格が不明確でどんぶり勘定的運用が散見される、価格の妥当性がわかりにくい
・業務マニュアルの不備不足な工務店が目立つ。作業の進め方や流れが全般的に分かりにくく、業者任せだと細部に打合せ不足の不安が残るケースもみられ、口約束等失敗談の遠因にも
・契約書面、保証について業者責任が不明確等、時代に合わない取引が常態になっている工務店もある

設計事務所

メリット

・奇抜なデザインの家、おしゃれな家を売りにする設計士が多くそれを目指す人には合っている
・信頼できる設計士で間取り図作成から施工管理までセットになっていれば安心材料になる

デメリット

・デザイン性重視の結果無理な施工法や間取りを採用し、おしゃれさと引き換えに居住性・快適性が犠牲となるケースも起こり、新築入居後に後悔を残す事も
・資金面の知識は専門外で相談対応力は期待出来ない。住宅ローン等の調べは施主自らが無難
・建築士のこだわりと相性次第で打ち合わせの意思疎通に明暗。当然新築後の出来栄えにも影響
・全体的にこだわりから高価な建材も躊躇なく採用する為、コストも高額になる傾向
・経験値の浅い設計士も多く1棟1棟が実験台にされる恐れ。請負った建物は自分のアピール目的で設計というメンタルの人が多く見受けられる

わたくし、栗山

メリット

・ユーザーのニーズに合ったチャンネルへ橋渡しするので各メリットはそのまま得られる
・各チャンネルのデメリットは計画全体のコンサルティングを通じて解消できるので不安なくお好みの住宅会社を選べる。しつこい営業に悩まされずに済む。
・・自社宣伝に偏った住宅会社からの情報に惑わされず、客観的情報を相談を通じ得られるので「家づくりに疲れた…」とはならない
・マイホーム計画に「相応しいタイミング」「進め方や流れ」等、住宅会社が得意としない計画実行決断前の悩み事の相談に専門的に応じられる
・家づくり全ての分野において専門資格を持ち、高い専門的スキルで何から始めるかから新築完成まで同じ相談窓口でサポートできるので安心

デメリット

・今すぐ急いで決める為のご相談は、当コンサルティングの進め方は順を追った流れとなるので不向き
・情報開示や対応の要請に消極的であったり著しく技量不足な住宅会社を選考対象としたコンサルティングは対応困難(他社の推薦のご相談可能)
・建築コストとは別途でコンサル費用が掛かる。(但し費用以上に住宅購入計画の質が向上、住宅会社への価格交渉も行うので丸々負担増では無い。また、費用を着手金のみに抑えたコースもご用意)

パートナーズライフプランニングの

マイホーム購入
ワンストップコンサルティング

進め方の流れは大丈夫?

検討課題のピックアップや解決のストーリーは出来てますか。

・住宅ローン返済計画に不安はありませんか?

・住宅以外のライフプラン(貯蓄・学資金・リスク保障)の備えは?

・購入時期は自己資金が貯まってから?それともさっさと返済開始?

・固定金利・変動金利の選び方間違ってませんか?

・何時まで待っても希望の土地が出てこない。探し方の問題?

・物件のどこを見れば?何を知れば?評価のポイントは?

・申込み・手付金・売れちゃう前に・契約…手続きの知識、大丈夫?

・ハウスメーカー選びはどのタイミングで決定すればよい?

・マイホーム計画の検討期間はどれくらいがベスト?

家づくりの最適な進め方をお教えします。

何から始め、何をすれば良いのか手探りのままでは効果はいまひとつ。

家づくりの最適な進め方の流れを計画する。まずはそこからです。

売り手である住宅会社任せで大丈夫ですか?

誰に相談するか、誰から情報を得るかが成果のカギ!

我が家の企画案はどうする?

良い家を目指すには?

3要素(価格・性能・企画)のバランス良い検討がカギ!

・価格の高い家と価格の安い家は何が違う?

・耐震等級3のレベルはどの位?断熱性UA値が0.1違うと寒暖差は?

・リクエスト通りの間取りなのに…
 「気付かなかった事だらけ」で失敗…

・その間取り、充分満足ですか?もっと工夫できるのでは

・「インテリアは契約後にじっくり打ち合わせ」といわれたけどそんなもの?手遅れにならない?

・工夫次第でおしゃれな家になるのなら、せっかくだから素敵なお家に

なぜその間取り?その企画案? 企画案作りに大切なことを伝授します。

どんな家を目指すのか?その為に大切なことは何か?

企画案の立案には「なぜその案か?」の根拠が不可欠!

ハウスメーカー、設計事務所、工務店からの提案プランは合理的?

ありふれた「既製品間取り」の提案になっていませんか。

売り手では無い視点で希望の整理の仕方、立案作業の進め方を解説。

企画案づくりのお手伝いをいたします。

進め方の流れは大丈夫?

検討課題のピックアップや解決のストーリーは出来てますか。
・住宅ローン返済計画に不安はありませんか?
・住宅以外のライフプラン(貯蓄・学資金・リスク保障)の備えは?
・購入時期は自己資金が貯まってから?それともさっさと返済開始?
・固定金利・変動金利の選び方間違ってませんか?
・何時まで待っても希望の土地が出てこない。探し方の問題?
・物件のどこを見れば?何を知れば?評価のポイントは?
・申込み・手付金・売れちゃう前に・契約…手続きの知識、大丈夫?
・ハウスメーカー選びはどのタイミングで決定すればよい?
・マイホーム計画の検討期間はどれくらいがベスト?

家づくりの最適な進め方をお教えします。

何から始め、何をすれば良いのか手探りのままでは効果はいまひとつ。
家づくりの最適な進め方の流れを計画する。まずはそこからです。
売り手である住宅会社任せで大丈夫ですか?
誰に相談するか、誰から情報を得るかが成果のカギ!

我が家の企画案はどうする?

良い家を目指すには?
3要素(価格・性能・企画)のバランス良い検討がカギ!

・価格の高い家と価格の安い家は何が違う?
・耐震等級3のレベルはどの位?断熱性UA値が0.1違うと寒暖差は?
・リクエスト通りの間取りなのに…「気付かなかった事だらけ」で失敗…
・その間取り、充分満足ですか?もっと工夫できるのでは
・「インテリアは契約後にじっくり打ち合わせ」といわれたけどそんなもの?
手遅れにならない?
・工夫次第でおしゃれな家になるのなら、せっかくだから素敵なお家に

なぜその間取り?その企画案? 企画案作りに大切なことを伝授します。

どんな家を目指すのか?その為に大切なことは何か?
企画案の立案には「なぜその案か?」の根拠が不可欠!
ハウスメーカー、設計事務所、工務店からの提案プランは合理的?
ありふれた「既製品間取り」の提案になっていませんか。
売り手では無い視点で希望の整理の仕方、立案作業の進め方を解説。
企画案づくりのお手伝いをいたします。

パートナーズライフプランニングはこれらすべてにおける専門家
スタートからゴールまでトータルサポート